神戸隆弘 オフィシャルサイト

どんな状況でも安心していられるチカラ

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
「とりあえず5キロ」と始めたら22キロのダイエットに成功。さらにメンタルトレーニングで”在り方”を高めることで、女性からの目線が変わり、ステキ女子に愛されるように。その経験から、外見とメンタルを高めるスタイルアップコーチとして活動。
詳しいプロフィールはこちら

前回は、自分で勝手に幸せでいようという話をしました。

自分自身で幸せでいられたり、自分で大丈夫だと思っていられると

周りに関係なく生きていくことが出来るので楽なんですよね。

 

これ自体、できたらめちゃくちゃ凄いことなんですけど、

それでも、もし目の前の現実が望むものとは違ったときでも、

そういられると、これは本当にレベルが高くて凄いことなんです。

 

それはどんな時かというと、例えば、

何か欲しい成果があって、それに対してめちゃくちゃ頑張ったときに

自分が思った成果が得られなかったというとき。

 

個人で仕事なんかしていたら、売り上げが無い=生活できない わけなので、

めちゃくちゃ大事なことですよね。

 

もし、その売上げが上がらなかったときにでも、

自分で勝手に幸せでいられるか、自分で安心していられるかということです。

 

これってかなりハードル高そうじゃないですか?

 

だって、生活がままならないレベルの事態になっちゃうわけですから。笑

これはヤバい( ̄д ̄)

 

こういう時は、焦りますよね、不安で心配ですよね。

それが当たり前で、普通なことだと思います。

 

でも、ここで慌てない、

それでも自分は大丈夫なんだ、安心していられるんだと思うことが出来ると

本当に安心できる現実が目の前で起こったりするんです。

 

ここで慌てて、心配だからという気持ちで、行動すると

結局は、望んでいない現実が続いてしまうということになります。

 

これは、こういうときに何をするかというよりも、

完全にメンタルの状態次第だということ。

 

やはり、

慌てている、心配があって不安なメンタルでいると

そのメンタルに合わたような行動を選択してしまうことになるからです。

 

結局、どんな行動するかってことで現実が変わっていくわけなんですが、

メンタルが下がっているときに思いつく行動は多くが良くないものになりがち。

 

反対に

メンタルが高い状態で選択する行動は良い方向に向かっていくもんなんですよね。

 

一見マイナスな出来事を前向きに捉える人と

そのままネガティブに捉える人では、その後に取る行動が変わりそうですよね!?

 

そういうことなんです。

 

だからもし、

自分が安心して、余裕があって、大丈夫な現実を感じたいというなら

どんな現実が目の前にあろうとも、

メンタルは安心して余裕がある状態にしていられることが必要なんです。

 

ということで、

どんな状況、周りの環境でも、安定したメンタルでいられるように

日々の取り組みをしていきましょう。

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
「とりあえず5キロ」と始めたら22キロのダイエットに成功。さらにメンタルトレーニングで”在り方”を高めることで、女性からの目線が変わり、ステキ女子に愛されるように。その経験から、外見とメンタルを高めるスタイルアップコーチとして活動。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© TAKAHIRO KANBE , 2019 All Rights Reserved.