神戸隆弘 オフィシャルサイト

自分で自分を守るチカラ

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
「とりあえず5キロ」と始めたら22キロのダイエットに成功。さらにメンタルトレーニングで”在り方”を高めることで、女性からの目線が変わり、ステキ女子に愛されるように。その経験から、外見とメンタルを高めるスタイルアップコーチとして活動。
詳しいプロフィールはこちら

ステキ女子に愛される男になるオンラインジムのご案内↓↓

===============================

あなたは自分のことを自分で守れていますか?

 

そういう私も以前は、自分のことを守ることはできませんでした。

 

周りに何か言われてたら、言うとおりにしていたし、

自分が嫌なことは嫌と言えない相手もいました。

嫌な気持ちがしてもその空間にいないといけないと思っていたし、

グループの中での立ち位置を決めていたのは自分ではなくて、周りの人たちでした。

からかわれても反抗したくても、諦めていました。

 

どうでしょう。あなたも心当たりはありませんか?

 

「自分を守るチカラ」というのは、

自分ば好きな空間じゃなければ、そこにいないとか

自分の嫌なことはしないとか

周りの言いなりにばっかりならないとか

そういうことだと思います。

 

言い換えれば、

「自分が嫌なことを、自分にいやいやさせないチカラ」

です。

 

自分が嫌だと思うことってしたくないじゃないですか。

(仕事とかどうしてもやらなければいけないことは除いて。)

 

イジメられる友人の中にいたいですか?

いつも指摘ばっかりされてネガティブにさせられる人たちを仲間と呼べますか?

新しい仕事をするときに、良いなと思っていないのに、

周りが勧めるからという理由でやりたいですか?

 

ここで聞けば、「そんなことやりたくないです!」って言えても

いざその現場になるとNOを言えない。

 

そうすると、ずるずると自分がしたくないことをしたり、

周りの言うことばかりさせられて、自分の意志は置き去りになってしまいます。

 

でもそこで、

「自分を守るチカラ」があれば、そんなことにはなりません。

 

NOと一言いえるだけで、現実はめちゃくちゃ変わります。

自分が過ごしたい時間になるし、過ごしたい人間関係になります。

 

さらに言うと、

言えるけど言わないという状態と、

言えないから言わないとは雲泥の差です。

 

目の前に起こる現実も大きく変わってきます。

 

NOを言うこともできるし、言わないこともできる

その選択ができる状態が理想だと思います。

 

それができるとメンタルはかなり楽だし、

嫌だなと思うことでも、

自分にとって必要だからNOと言わないという選択もできるようになります。

 

抽象的になってしまいましたね。

具体的なことをいうと・・・

 

無理な仕事を押し付けられた時に断れる

飲食店で注文が違ったときに指摘できる

指摘をされるときに自尊心まで傷つけられたときに嫌だと主張できる

2人でご飯に行きたくて約束をしていた友人が別の友人を連れてくるといったときに断れる

etc・・・

といったことが起こってきます。

これができるかできないかで、自分好きな時間を過ごしたり、

居心地が良い空間にしていくことができるんですよね。

(最後の例は無理やり感ありますけど、そういうことです笑)

 

「NO!」言える、自分を主張できることが

「自分を守る」ことに繋がるので、ぜひそのチカラを身に着けてください。

 

ブログを無料で定期購読されたい方は、メルマガにご登録ください!

(わざわざブログにアクセスいただかなくても、、メールでブログが届くので手間が省けますよ♪)

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
「とりあえず5キロ」と始めたら22キロのダイエットに成功。さらにメンタルトレーニングで”在り方”を高めることで、女性からの目線が変わり、ステキ女子に愛されるように。その経験から、外見とメンタルを高めるスタイルアップコーチとして活動。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© TAKAHIRO KANBE , 2019 All Rights Reserved.