神戸隆弘 オフィシャルサイト

リアクションで会話は激変する

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
「とりあえず5キロ」と始めたら22キロのダイエットに成功。さらにメンタルトレーニングで”在り方”を高めることで、女性からの目線が変わり、ステキ女子に愛されるように。その経験から、外見とメンタルを高めるスタイルアップコーチとして活動。
詳しいプロフィールはこちら

こんばんは!神戸です。

 

さて今回は、会話のときのリアクションについてです。

 

日々いろんな方と会話をすると思いますが、

あなたはどんな感じで会話をしていますか?

 

相手の話を聞くときに、どうやって聞いていますか?

 

何かを意識しているかもしれませんし

何も意識していないかもしれませんね。

 

もし、リアクションのことを考えていないようでしたら、

ぜひ、今回の記事を参考してみてください。

 

めちゃくちゃ簡単なことですけど、

それだけで、かなり会話が変わりますので!

 

具体的にどうすればいいのか?を最初に。

ポイントは2つ。

 

1、必ずリアクションを取る

2、少しオーバーくらいがちょうどいい

 

1、必ずリアクションをとる

まずは一つ目。

難しいことではありません。

 

とにかくなんでも良いので、リアクションを取ってください。

最低でも頷くことです。

 

あなたも思い浮かべてほしいんですが、

なにもリアクションをとらずに、黙って話を聞かれていたら、どう感じますか?

 

「この人聞いているのかな?」

「話が面白くないかな」

「もう話さない方が良いのかな」

「話聞きたくないのかな」

と感じませんか?

 

あなたがもし、ノーリアクションだと、相手は同じように感じます。

 

なので、聞いているというアピールも含めて、

相手に気持ちよく話をしてもらうために、リアクションは必ずとりましょう!

 

2、少しオーバーくらいがちょうどいい

2つ目は、そのリアクションをどのように取るかです。

その時に大事なのが、少しオーバーリアクションにするということです。

 

イメージ的には、出川哲朗さんみたいな感じ。

あんな感じで話を聞いてくれていたら、話している人はめっちゃ気持ちが良いと思うんですよね。

 

話している側は、

最初はもしかしたら、わざとらしいなーと感じるかもしれません。

 

でも、それを続けると、それが普通なんだと感じて、

少しオーバーなリアクションを受け入れてくれます。

そうなったらこっちのもんです!笑

 

相手は気持ち良く饒舌に話をしてくれるようになるでしょう。

 

リアクションを取るときは、プラスの感情を表現する感じが良いですね。

驚き、喜び、共感、同意・・・などです。

 

それらを、表情豊かにオーバーリアクションを取るんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな感じです!

 

驚くときは、目を見開いて驚きを表現したり、

悲しい話なら一緒に悲しむとか。

 

相手に感情がしっかり伝わるようなリアクションが大事です。

 

すごくシンプルなことなので、

ぜひ意識してやってみてくださいね!

 

最初は恥ずかしくてできないよーと感じるかもしれませんが、大丈夫です(^^)/

やっていると段々染み込んでいく行って、自然とできるようになります!

 

ということで今回はこのへんで。

 

最後まで読んでいただいてありがとうございました!

 

メルマガもやっています、こちらから。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
「とりあえず5キロ」と始めたら22キロのダイエットに成功。さらにメンタルトレーニングで”在り方”を高めることで、女性からの目線が変わり、ステキ女子に愛されるように。その経験から、外見とメンタルを高めるスタイルアップコーチとして活動。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© TAKAHIRO KANBE , 2019 All Rights Reserved.