神戸隆弘 オフィシャルサイト

LINE@相談!年上の威圧的な男性が苦手・・・

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
「とりあえず5キロ」と始めたら22キロのダイエットに成功。さらにメンタルトレーニングで”在り方”を高めることで、女性からの目線が変わり、ステキ女子に愛されるように。その経験から、外見とメンタルを高めるスタイルアップコーチとして活動。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは!神戸です。

 

今日はLINE@のご質問にお答えしようと思います。

 

 

 

 

年上の威圧的な男性が苦手だというお悩みです。

そして、相談をしてくださるということは、

苦手だけど離れたいというよりかは、可能なら関係を良くできないかと

考えてらっしゃるんじゃないかと思います。

 

なので、そのあたりにも触れていこうかと思います。

 

 

威圧的な人ってほんと嫌ですよね笑

めちゃくちゃわかります!私も正直好きではないです。

 

威圧的にしてくる意味が分からないし、

なんでそんな風に支配ようとするの!?とか思っちゃいますよね。笑

 

でも、そんな威圧的な人も含めて、他人はコントロールできない。

 

じゃあどうしていくか。

 

自分のメンタルを整えて行動を変えていくことで、

その人との関係も改善していくことができるんです。

 

威圧的な人が現実に現れるのって、

実は、自分のメンタルが原因なのです( ̄д ̄)

 

うわっ!神戸さんそんな、私を責めるんですか!

とか思わないでくださいね・・・

 

というより、ある意味朗報だと思います!

 

コントロールできない他人をどうにかしようとするのではなくて、

自分のメンタルを変えていくことで、周りが変わっていくわけなので。

 

自分にだけ集中すればいいわけですからね!

 

実際に、

過去の自分の周りには、そういう人がいたんですが、

いまは自分の周りにはほとんど現れません。

 

関係がある人との中で威圧的な人はいないんですね。

 

以前は会社の上司とか友人、

副業していた時に関係していた人とか、

なんだか威圧的な感じで、上からモノを言われる人が多かった。

 

それは、いま思えば自分のメンタルが原因で、

相手にそうさせてしまっていたんです。

 

相談いただいた方が、そのメンタル状態なのかは、

わかりませんが、その可能性があるので、書いていきますね。

 

 

他人に威圧的にしてしまうのは、

 

「自分はダメな人間なんです」

「自分は弱いんです」

「自分は軽く扱われても良い存在なんです」と

 

卑屈になっていたり、自分への評価が低いことが原因

 

なのです。

 

人間というのは、

 

自分のことを大事にしていない人を見ると、

「あなたは自分が大事じゃないと思ってるなら、私もあなたを大事にしなくていいんだね」

と判断をして、

 

自分を大事にしていない人ほど軽く扱ったり、

チカラで軽く抑えられると思われて威圧的にされてしまうんです。

 

良く考えてみればそうですよね。

 

例えば、

友達の家に行って、大事そうに飾っているフィギュアなんかがあったら

それをテキトーに扱ったり、軽々しく触ろうと思わないですよね?

 

「これ触っても良いの?」

「すごく大事にしてるんだね。手に取ってみてみても良い?」

 

とかって聞いたりして、大事に扱おうとするじゃないですか。

 

反対に、テキトーに扱ってるものがあれば、

それを自分もテキトーで良いのかなーと思って扱いますよね。

 

 

それと同じなんです。

 

大事にそうにしているものは、他人も大事に扱うし、

テキトーで良さそうならテキトーに扱うんです。

 

ということは、どうすればいいか分かったんじゃないでしょうか?

 

他人に威圧的にさせない、軽く扱わせないために

自分を大事にする

ということです。

 

具体的には、

「自分は大事な存在だ」

「圧力にビビッて従う人間じゃない」

と、自分のことを思ってあげる。

 

そして、それに従って行動する。

例えば、

 

威圧的にされたら、

「いや、そんな威圧的にされるのは嫌なので止めてください」

「指示の内容はわかりましたが、その違う言い方でお願いします」

というようなことを言うということです。

 

でも、いきなりそれは難しいと思います。

 

威圧的な人にそれを言ったら怒られそうとか考えますしね。

 

最初は、少しの抵抗で良いです。

少しでもいいので、

「自分はそんな威圧的される必要なんてない!」ということを主張していきましょう。

 

私が実際にやっていたことは、

 

・そっぽを向いて、テキトーに話を聞く

・は?みたいな顔をして聞く

・ちょっと舌打ちする

・話しかけられても、失礼を承知でわざとパソコンの方を見て聞く

 

とかです。

 

これをやっていたら、上司の態度はだんだん変わっていきました。

 

どこの部署でも嫌われていた上司でしたが、

私には気を使って話しかけてくるようになりましたし、

威圧的にものを言ってくることは、ほぼありませんでした。

(ミスした時は怒られましたけどね笑)

 

あまり怒ってきそうなら具合は見た方が良いかもしれませんが・・・

 

このように「私に威圧的にしないで!」という態度や発言をすることで、

相手も「この人は大事にしないとダメだな」と感じて、

自然と威圧的にすることを辞めていくようになります。

 

威圧的な人との付き合うには、

最初に自分を大事にすることがカギなのです。

 

「自分は自分を大事にしているんだ!

自分を軽く扱ったり、威圧的にしてコントロールしようなんて許さない!」

 

と思えていれば、相手にそうさせることも無くなっていきます。

 

なので、そのメンタル状態を手に入れるためにも、

自分を大事にすることを自分にしてあげることをしてみてください。

 

威圧的な人と関係を良くしていくところまでは

長くなるので、つぎの記事に書いていきます!

 

ごめんなさい、今回は持ち越しということで(^_^;)

 

メンタルの整え方なども伝えているメルマガはこちら

神戸隆弘オフィシャルメルマガ

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
「とりあえず5キロ」と始めたら22キロのダイエットに成功。さらにメンタルトレーニングで”在り方”を高めることで、女性からの目線が変わり、ステキ女子に愛されるように。その経験から、外見とメンタルを高めるスタイルアップコーチとして活動。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© TAKAHIRO KANBE , 2018 All Rights Reserved.