神戸隆弘 オフィシャルサイト

人間関係の不調の原因は、家族関係との関係にある!?

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
「とりあえず5キロ」と始めたら22キロのダイエットに成功。さらにメンタルトレーニングで”在り方”を高めることで、女性からの目線が変わり、ステキ女子に愛されるように。その経験から、外見とメンタルを高めるスタイルアップコーチとして活動。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは!神戸です。

今日は、家族のコミュニケーションについて

書いていこうかと思います。

 

意外と家族との関係に悩んでいるかたが多いんですよね。

デリケートな部分でもあるので、

なかなか人に相談しにくいということも

顕在化しない理由でもあると思います。

 

でもそこに、コミュニケーションにおいて

かなり重要なことが隠れていると

最近わかってきました。

 

 

科学的な根拠は、まだ見つけられていないんですが、

 

家族とどんな関係が築けているのかということと、

ほかの人間関係でのコミュニケーションとの関係には、

共通点があるなーと思ってまして。

 

色々と調べてみると、

あながち間違っていないことはわかってきました。

 

 

それは、

家族との関係が悪い方は、他の人間関係もうまく行っていない

ことが多いということです。

 

というのも、

相談を受ける方やクライアントさんの中で、

家族との関係に悩んでいる方も多く、そこが解決に向かうと

他の人間関係もよくなるという変化が起きています。

 

 

わたしも実はそうでした。

実はわたしも家族との関係が疎遠になってしまって、

孤独の恐怖に悩んでいたことがあったんです。

 

そこで真っ先に関係をよくしていたったのが、

家族だったんです。

 

そうすると、他の人間関係もよくなって

友人やパートナーと理想の関係に変わって行った

という経験があったので、

 

なんとなく関係があるのかなと考えていたのですが、

確信めいたものに変わってきました。

 

家族というのは、人間が生まれて最初に触れる人間が両親であるし、

最初に所属するコミュニティが家族であり、

人間にとっての最小のコミュニティです。

 

だから、そこでのコミュニケーションがうまく行っているかが

他の人間関係に影響していないことの方が考えにくい。

 

 

だから、家族との関係が大事なんです。

 

 

もっと具体的にいうと・・・

 

 

例えば、

家族や親戚の中の女性とうまく関係が

作れていない男性がいたとします。

 

そういう男性は、彼女がなかなかできなかったり、

職場の女性とうまく関係が作れなかったり、

 

多く場合、

女性との関係がうまくいかないという

ことが多いんです。

 

 

なので、

 

もし、家族との関係がうまく行っていないのだとしたら、

最初に家族との関係を良好にしていくことが

最優先でやるべきことだと思います。

 

 

そうでなくても、

家族との関係が良いかどうかって、

幸せかどうかに直結しますしね。

 

家族との関係が良ければ、幸せですし、

そうでなければ、やはり幸せ感は少ないでしょう。

 

もちろん、ここの部分は人それぞれの価値観があるので、

一概には言えませんけど。

 

 

とは言え、

人間の悩みの99%は人間関係に起因していると

アドラーさんは言いました。

 

人生=人間関係

と言ってもいいでしょう。

 

 

そう考えると、

人間関係の根本である家族と向き合うことは、

人生と向き合うことと同意です。

 

であれば、

家族と向き合う時間をもったり、

いい関係にしてくためにコミュニケーションについても、

考え直す時間があってもいいんじゃないかと思います。

 

 

家族とは言え、コミュニケーションのスキルとか

メンタルの調整は必要だと思っています。

 

それでは、今日はこれくらいで。

 

 

神戸隆弘オフィシャルメルマガはこちら

 

この記事を書いている人 - WRITER -
「とりあえず5キロ」と始めたら22キロのダイエットに成功。さらにメンタルトレーニングで”在り方”を高めることで、女性からの目線が変わり、ステキ女子に愛されるように。その経験から、外見とメンタルを高めるスタイルアップコーチとして活動。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© TAKAHIRO KANBE , 2018 All Rights Reserved.