神戸隆弘 オフィシャルサイト

コミュニケーションで心が疲れてしまう理由

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
「とりあえず5キロ」と始めたら22キロのダイエットに成功。さらにメンタルトレーニングで”在り方”を高めることで、女性からの目線が変わり、ステキ女子に愛されるように。その経験から、外見とメンタルを高めるスタイルアップコーチとして活動。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは!神戸隆弘です。

 

14日ぶりの投稿になってしましました。

 

というのも、

 

情けないですが、体調を崩していまして・・・

帯状疱疹というものが発症してしまったんです。笑

 

疲れとかストレスが原因で、

長年潜伏したウイルスが動き出して、

 

皮膚とか神経に攻撃してくるような病気です。

 

入院とか手術するようなものではないので、

病気としては、そんな大したものではないのですが、

 

皮膚も荒れますし、そのあたりの関節がめっちゃ痛いんですよね・・・

座っていても、寝ていても痛い。

 

今は、かなり良くなったのでよかったのですが、

先週はしんどかったので、ブログもお休みしていました。

 

ということで、また今日から書いていこうと思います。

 

 

で、

その中でも気づけたことはあったので

見ていただいてる方にもシェアしようと思います。

 

 

それは、

 

「結果ばかりを求めて行動していると、

メンタル的にもフィジカル的にも動けなくなってしまう」

 

ということです。

 

 

まず、メンタルの視点からいうと、

 

”結果” というものを求めて ”頑張る” と

燃え尽き症候群のようなメンタル状態になって

行動することができなくなる

 

のです。

 

燃え尽き症候群というやつですね。

 

これを人間関係やコミュニケーションに置き換えて

お話ししますね。

 

前回の記事で、

「嫌われたくないから愛想良くしないといけない」

という話にもつながります。

 

コミュニケーションを取る際に、

 

・嫌われないようにしよう

・好かれないといけない

・信頼されないといけない

・愛されないといけない

 

というように、

コミュニケーションにおける”結果”を求めて行動したけど

結果が出なかったときに、

 

「コミュニケーションに頑張ることに疲れた・・・」

 

ということになってしまうんです。

 

そう、人というのは、

結果に囚われすぎると、ネガティブな方向に行くのです。

 

結果を求めすぎるがゆえに

頑張ることに疲れてしまって

行動することが億劫になる。

 

そして、結局やめてしまうんです。

 

これは、

 

上に書いたのような ”結果” が無いと

”自分は価値が無い” から ”頑張らないと” という

モチベーションで行動していると起こりやすいことです。

 

あなたもこういった経験はあるんじゃないでしょうか。

 

結果のために頑張ってきたけど、

結果が出なくて、情熱が薄れてしまった・・・

という経験が。

 

 

私が最近、”頑張りすぎて心身ともに疲れた” のも、

「もっと結果がないと自分の価値はないんじゃないか」

と無意識に感じてしまっていたことが原因でした。

 

自分は足りない存在で、足りない部分を結果を出して埋めないと

価値が無いと感じてしまっていたんですね。

 

 

それがゆえに

”結果”=”報酬”

になってしまっていたのです。

 

価値が無い部分を埋めるための結果が報酬になっていた

ということです。

 

 

 

人が何かの活動を続けるために重要なこととして、

”報酬”があるかないかということがあります。

 

”報酬”というと、どうしてもお金というイメージが強いかもしれませんが、

ここでいう”報酬”というのは、

活動によって得られるポジティブなことです。

 

お金ももちろんそうですが、

例えば・・・

ブログでいえばアクセスとかコメントか、

youtuberなら視聴回数とか。

 

また、

それ自体を楽しめているという状態とか

気分が良くなるとか、感謝されるとかもそうですね。

 

それが無いと人は活動を続けることは難しいんです。

 

で、今回の私は、

”結果” だけが、 ”報酬” になってしまっていたのです。

 

じゃあ、なにが”報酬”だったらよかったのか。

 

それは、”報酬”が”結果”ではなくて、

楽しみとか、気分が良いとかそれ自体を楽しめていることが報酬になっていること。

 

そうすれば

活動自体が報酬なわけなので、続けることができます。

 

まとめると・・・

 

今回の私は、

 

続けるために重要な ”報酬” が ”結果” になってしまっていて、

その ”結果” がないと、自分には価値が無いと感じてしまっていたのです。

 

 

それがもし、

 

「自分には今のままでも十分価値があって、

結果が出るかどうかは自分の価値とは関係ない、

結果よりも楽しめているか、気分良く活動できているか

が重要だ」

 

と心から感じられていたらどうでしょうか。

 

たぶん、帯状疱疹にはなっていなかったでしょう。笑

 

 

これは、人間関係やコミュニケーションについても同じです。

 

 

最初の方に挙げたように、コミュニケーションを取る際にも

 

・嫌われないようにしよう

・好かれないといけない

・信頼されないといけない

・愛されないといけない

 

というような結果を求めすぎると、辞めたくなってしまいます。

 

 

なので、

 

「好かれなくても自分にはすでに価値がある。

大事なのはコミュニケーション自体を楽しめるということだ」

 

というメンタル状態であることが望ましいのです。

 

 

そう、まずはコミュニケーションを楽しむことを

大事にしてください。

 

いろんなスキルとか、研究結果とかも

お伝えしていますが、

 

それよりもまずは「楽しむ」ことを意識してください!

 

 

そうすれば、

「自分はスキルを使わないと嫌われてしまうから

なにかスキルを使わないと」

という状態ではなく、

 

「このスキル使ったらどんなコミュニケーションが取れるんだろう」

というワクワクとともにスキルを使うことも楽しむことができます。

 

その楽しみがあれば、続けることができますからね。

 

私もコミュニケーションスキルを学んでいるときはそうでした。

 

 

話すのって楽しいな

じゃあもっと楽しむためにスキルを使ってみよう

「おー!これは使える!おもしろい!」

 

という風に、継続してトレーニングすることが出来ましたから。

 

わたしもこの楽しんでいたことを思い出して、

活動を続けていこうと思います!

 

ぜひ、あなたも楽しむことを意識してみてください。

 

 

メルマガも再開します!

神戸隆弘オフィシャルメルマガ

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
「とりあえず5キロ」と始めたら22キロのダイエットに成功。さらにメンタルトレーニングで”在り方”を高めることで、女性からの目線が変わり、ステキ女子に愛されるように。その経験から、外見とメンタルを高めるスタイルアップコーチとして活動。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© TAKAHIRO KANBE , 2018 All Rights Reserved.