神戸隆弘 オフィシャルサイト

いじられキャラを抜け出したい時の3つの対処法

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
「とりあえず5キロ」と始めたら22キロのダイエットに成功。さらにメンタルトレーニングで”在り方”を高めることで、女性からの目線が変わり、ステキ女子に愛されるように。その経験から、外見とメンタルを高めるスタイルアップコーチとして活動。
詳しいプロフィールはこちら

今日は、上のようにYouTubeの動画にコメントでご相談をいただいたので、
それに答える形で、こちらの記事をまとめていきます。

いやーこの内容は本当にすごくわかります!

まじで過去の自分の話かなってくらい似ててびっくりしました(・∀・)笑

僕は太っていたので、デブをいじられたり、
童貞をいじられたり、毛が濃いことをいじられたりと

コンプレックスをいじられたことあるので、気持ちがすごくわかります。
容姿をいじられるのって本当に嫌ですよね。。。

それでも、ちゃんと意見を言えていることは素晴らしい!!

少し長くなりますが、原因んと対処法をまとめていますので、
最後まで読んでいただければ参考になると思います。

まず、いじりが上手なAくん、いじりが下手なBくんがいて、
Bくんのいじりが嫌に感じるのには原因があります。

嫌なイジリをしてしまう原因とは

それは、

1、Bくんが「上手ないじり」を理解していないことと、

2、Bくんの心が満たされていなくて不満が溜まっていることです。

1、Bくんが「上手ないじり」を理解していないこと

1つ目の「上手ないじり」とは、まさにAくんのようなこと。

相手も周りも自然と笑いになるし、いじられいている自分も、
なんか笑って返せるような感じのいじりのことです。

おそらくAくんは、5人の中でもそれ以外のクラスメイトでも人気があるとか、
いいヤツって思われているんじゃないかなと思います。

一方で、Bくんの場合は「上手ないじり」をわかっていなくて、
Aくんの真似をしてるんだけど「ただ相手の欠点を言えばいい」と勘違いしているから、
結果、悪口になってしまっているということ。

(おそらく周りも、悪口になっていることはわかっていて、
Bくんは良く思われていないと思います。)

で、Bくんには、Aくんみたいになりたいという気持ちがあるからだと思います。

 

2、Bくんの心が満たされていなくて不満が溜まっていること

2つ目の、Bくんの心が満たされていないというのは、

「本当は認められたい」「褒められたい」「優しくされたい」
という気持ちがあるのにそれをしてもらえなくて、

不満が溜まっている状態なんです。

だからBくんは、Aくんのように周りから認められる存在でいたいと思って
真似をしているんだと思います。

だから、近くにいるイジリやすい人に悪口を言ってマウントを取ることで、
自分が優位に立とうとしている
(周りから見て、あなたよりBくんの方が上だと認識させようとしている)ということです。

原因がわかったところで、対処法についてですが・・・

3つの対処法

相談者さんが周りの4人も含めて、

Bくんとどういう関係にしていきたいかによって対処も変わってきてしまいますが、

対処をいくつか書いておきます。

1、とにかくスルーする

Bくんとは距離を取ることを最優先するなら、とにかくスルーすること。

相手の心理がわかると、ちょっとはスルーしやすいと思います。

または、5人といる時だけ一緒にいる。
(Aくんは少なくとも味方だと思います。Aくんがいるのなら少しは安心だと思うので。)

2、Bくんに「傷ついていること」を丁寧に伝える

Bくんにやめてと伝えているようですが、
もう一度、丁寧な言葉で「コンプレックスをいじられると傷つくからやめてほしい」と、

”傷ついていること”を伝えてあげてください。

Bくんは、傷ついていることがわかっていないかもしれませんから。

3、Bくんの不満を解消してあげる

Bくんに悪口をやめてもらって、本当はもっと仲良くしたいと思っているなら、

2の対処をした上で、
不満が溜まっているBくんのために「褒めてあげたり」「感謝してあげたり」してみてください。

これでBくんの心が満たされて不満が減っていくので、
だんだんと悪口も減っていくと思います。

3のはちょっとシンドイかもしれませんが、Bくんのため、
もっと言えば自分のためになりますので、少し頑張ってみてください!

といったところです。

まとめ

イジリには上手い下手があります。芸人さんがやっているのは上手いイジリ。

誰も傷つかない、周りも楽しめるようないじり方です。

これを真似して、ただ「けなせばいい」と勘違いしている人は本当に多い。

周りがやめろと言ってくれてばいいけど、

勘違いしている人は、高圧的だったり、周りの意見を聞かない人も多い。

 

なので、いじられる側が相手のことを理解して、

対処していくことも大事なことです。

相手のことを理解できれば、少しは心が楽になりますからね。

「そういうことならしょうがないよね」って許せたりするかもしれない。

 

ぜひ、参考にしてみてくださいね♪

皆さんの友達関係がもっと居心地良くなることを願ってます^ ^

この記事を書いている人 - WRITER -
「とりあえず5キロ」と始めたら22キロのダイエットに成功。さらにメンタルトレーニングで”在り方”を高めることで、女性からの目線が変わり、ステキ女子に愛されるように。その経験から、外見とメンタルを高めるスタイルアップコーチとして活動。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© TAKAHIRO KANBE , 2020 All Rights Reserved.